中小企業おすすめブログ

こんな中小企業はいいね!と思わず思ってしまうブログを配信していきます。

古本屋くじら堂

古本屋くじら堂を紹介します

みなさんは、引っ越しや家の改築などで長年コレクションしてきた、本を整理することになったら、どんな方法で手放しますか。
・ チェーン系の古書店へ持ち込み、買い取りをしてもらう。
・ 古い本だから査定額は良くないだろうと、資源ごみとして処分する。
でももし、袋に入れてお店に運ぶ、またはゴミとするよりも良い方法が有るとしたらどうですか。

それは、古書や古本の出張買い取りをされている、くじら堂さんに依頼をすることです。
こちらの古書店さんは、
・ 大手古書店では請求されることが多い、査定料や出張料が無料。
・ ISBN(日本図書コード)が記載されていない、文科系のサークルで制作した同人誌や映画などのパンフレット、戦時中に発行された雑誌や紙ものでも買取りが可能。
・ 東京都や埼玉県なら、ご依頼を貰ったその日にご相談のうえ、ご指定の場所へ伺うこともできる。
など大手古書店より、出張買取を利用しやすい環境です。

そのうえ、くじら堂さんでは古書や古本だけではなく、
・ 洋楽や邦楽、サウンドトラックだけではなく、落語などの演芸のCD。
・ 映画やゲームなどのDVD、ブルーレイディスク。
・ 桐箪笥などの古い家具、茶道具などの古道具や骨董品。
なども、買いとりしてもらうことができるそうです。
ですから、古い本などを手放したいなら、くじら堂さんに買取りしてもらえば、時間の節約や臨時の収入を手にすることも、できるかもしれませんよ。

エコプライスのご紹介

ペルシャ絨毯買取、骨董品買取り|エコプライス

皆さん、不要になった品物が何種類もあったら、
・ 着物は、着物の買い取り店。
・ 家電品やゲーム機は、中古家電ショップ。
・ グッチやルイヴィトン、コーチやエルメスなどは、ブランド品買い取り店。
など種類ごとに合ったお店に持ち込むか、一軒ごと出張買い取りを依頼しなければなりません。

それが面倒だと思われるなら、中古家電やブランド品など数多くの種類を買取している、エコプライスさんを利用してみてください。
こちらのお店では出張料と査定料は無料で、主に関東エリアで出張買い取りをしていますが、お客さんが買取りを希望する品目や数量などの条件によっては、その他の道府県でもお伺いすることができるそうです。

またエコプライスさんでは、
・ 冷蔵庫や電子レンジ、液晶テレビなどの家電製品。
・ 着物や帯、セリーヌやクリスチャンディオールなどのドレス。
・ 古陶磁や李朝陶器、掛け軸や絵画などの骨董品や美術品。
など以外にも、
・ お年寄りの日常の足として使用される、セニアカー。
・ ペルシャ絨毯や中国製段通などの敷物。
・ 特定の取り扱い免許が必要な、動物の剥製。
などの品物も買取りができます。
ですから皆さん、一度に数種類を買取してもらいたいなら、エコプライスさんを利用すれば、時間も節約できるうえに臨時の収入を手にすることもできますよ。

中小企業おすすめブログでナイスな会社をピックアップ!

中小企業おすすめブログでは、身近にあるナイスな中小企業の情報をどしどしご紹介いたします。
生活する上で「こんなサービスがあればいいな」「こういう製品があったら便利だな」と思うことは、よくありますよね。
そんなあなたの希望を叶えてくれるのが、中小企業おすすめブログです。

「こんな素敵な会社があったんだ!」とびっくりするほど、中小企業おすすめブログでは
様々な中小企業の情報を発信していきます。
なかなか魅力的なサービスやお得に感じる商品って、見つけるのは簡単にはいきませんよね。
しかし知らないところで、お客様に貢献するために頑張っている中小企業は山ほどあるのです。

中小企業には、中小企業にしかできないような提供ができます。本当にみなさまのご希望どおりの商品やサービスがあるのです。
「大きな会社じゃないんでしょ?」そんな偏見は捨ててください。
一番重要なのは、お得な商品やサービスを提供し、ていねいなやりとりをしてくれるかどうかではないでしょうか?

「今すぐ問い合わせしたい!」と思わせる、そんな中小企業を盛りだくさんに紹介するのが中小企業おすすめブログです。
ぜひ、中小企業おすすめブログをご覧ください!
そしてあなたの身近にある地元の中小企業にエールを送りましょう!
中小企業が力を発揮すれば、日本は元気に、そしてあなたも元気になるのです!

古本買取ならお任せ!長島書店

古本買取

長島書店は、古本買取を行ってくれます。
例えば江戸時代の書物・古典籍・和本が倉庫の中から見つかることもあります。
先人が大切にして来た古書です。
それをただしまっておくのは少しもったいないでしょう。
引っ越しをする際には、コレクションや形見として持っていくのもいいですが、不要ならば古本買取を行ってもらってはいかがですか。

古書買取のことならば長島書店がお勧めです。
学術書・専門書・思想書・哲学書などを古本屋に持って行ったけれど、あまり満足できる鑑定をしてもらえなかったというケースもあるかもしれません。
少しでも高い金額で買い取ってもらいたいならば、知識のある古本屋に任せるのが一番です。
史料・直筆物、古地図・版画・紙もの資料などもいいでしょう。
他にも色紙・漫画・セル画・原画・漫画家の肉筆物も長島書店では買い取ってくれます。
なぜ、長島書店がいいのかと言えば、やはり創業100年以上の歴史のある古本屋だからです。
営業しているのは、東京神田という古本の街であることも理由の一つです。

教養・趣味・直筆物や全集など、長島書店に買い取ってもらってはどうでしょう。
長島書店では古本の出張買取も行っています。
企業、あるいは研究所などでも対応をしてくれますし、もちろん個人でも大丈夫。
古本買取のことでしたら、長島書店にお任せしてみてはいかがですか?

Copyright © 2016 中小企業おすすめブログ All rights reserved.